Hatena::Groupjapanesemonsters

iPASTIST の格ゲー観戦記 RSSフィード

 | 

2014-06-11

ラスベガスで銃乱射事件が発生。 Evo の運営には支障なし

この事件が現状で FGC にあたえた影響は、自分の観測範囲内では、皆無といっていい。例年どおり Evo はおこなわれるのであろうし、事件についての FGC 関係者の言及もない。 r/Kappa でも SRK のフォーラムでも話題になっていない。というわけでこの記事にたいした価値はないと、そう思ったので、見出しは「支障なし」とした。


多くの命がうしなわれていることを思うと、こんなブログでおもしろ半分にあつかってよいこととも思えない。ただ、 FGC にこの手の事件が影響したことが、ないわけではない。昨年、デトロイトのイベント Youmacon に向かう途中の UC コンビが、ロサンゼルス国際空港(LAX)で起きた乱射事件に、ニアミスしたことがある。ふたりとも、移動中の忙しいさなか、わざわざ自分たちの無事を伝えていることが、この時かれらがいかに心配されていたかをあらわすものだろう。



ジャスティンとアレックス・ヴァイエも、地元の空港でおこった事件に言及した。ヴァイエのスターうんぬんは GTA をからめたジョークのようだ。




乱射、すなわち被害者を特定しない銃犯罪の影響はきわめて広い範囲に及ぶ。実際この時は空港が閉鎖され、 Youmacon でクリス G と会えるはずだったシェリーが足止めを食らった。一時はどうなるかというところだったが、無事会場でランデブーに成功したようだ。

FGC が今後もこういった事件に巻きこまれずに済むとはいいきれない。今回書くのはラスベガスでの銃撃についてであるが、サンタバーバラ、シアトル、そしてこの記事を書いているうちに報道の入ったポートランドと、アメリカ西部だけでここ 3 週間の間に 4 件もの銃犯罪がおこっているのだ。もしかしたら、この記事を読んでくださっているかたがたのなかに、 Evo に行くつもりのかたもおられるかもしれない。そういったかたがたに、大丈夫だとは思いますがどうかお気をつけてという、メッセージになればさいわいだ。



前置きがながくなった。ラスベガスで無差別乱射事件が発生した。現場はピザレストランとその近くのスーパー、と、日本の報道で書かれることが多いが、これは CiCi’s Pizza と、おなじみウォルマートのことである。武装した男女の夫婦が、「これは革命(revolution)のはじまりだ」とさけび、ピザ店で警官ふたりを銃で殺害、ついでウォルマートに移動し市民ひとりを殺害。そしておそらく事前のうちあわせ通りに、女が男を撃ったあと、自らにむけて発砲した。


インターネットのフォーラムやニュースサイトでは、「革命」をはじめとする容疑者らの不可解な言動がさまざまに解釈されている。また、バットマンの宿敵であり、殺人鬼のカップルであるジョーカーとハーレイ・クインのコスプレを夫婦が好んだという話は、facebook に彼ら自身が投稿した画像のインパクトや、THE DARK KNIGHT RISES 公開中におこった乱射事件を連想させることからも、つよい印象を残す。


f:id:iPASTIST:20140611092837j:image



さて、筆者は、ニュース記事と Google ストリートビューを照らしあわせることで、事件のあった店舗を絞りこむことに成功したと考えている。探偵ごっこである。


f:id:iPASTIST:20140611083559j:image


大きな地図で見る


上が、筆者が CNN のサイトから引用した事件現場の画像。下のグーグルストリートビューの画像が、ラスベガスにたくさんあるチェーン店 CiCi's Pizza のうちのひとつの外観だ。車両の有無という違いこそあれど、それ以外、建物の角度や意匠の位置、 309 の文字、標識、For Lease の看板、 灌木の位置関係など、かなり一致しているといっていいのではないか。

仮にこの照らしあわせが正しかったとした場合、Google マップによれば、このピザ店から Evo 2014 の会場 LVH まで、 12km という道のりである。それほど近いというわけでもないようだ。ちなみに LVH から空港までは 7km ほどである。何かあれば飛行機で逃げればよろしい。


ほんとうに恐ろしいのは距離の問題ではない。どうも彼ら容疑者夫妻には、かつて属していた、武装集団があったようなのだ。こんなおっかない事件を起こす人たちでも、どこかの国に受け入れ先が存在したのか、世の中は広い…と思いきや、彼らの地元の組織である。おっかない事件を起こす人たちを受け入れていたおっかない団体が、いまのラスベガスで幅を利かせているのだ。詳しくは AFP 通信が伝える記事をご参照ねがいたい。


米ラスベガスで警官ら殺害の夫婦、反政府の民兵組織とつながりか


反政府、民兵組織という字面のインパクト。個人的に、アメリカ文化への関心があるからこそ、米 FGC を見ているのが楽しいわけだが、反政府武装保守団体の元メンバー、人種差別問題、州と連邦との対立など、もはやこんなブログが聞きかじった知識で言及できる問題ではない。興味のあるかたは Cliven Bundy で検索してみていただきたい。


f:id:iPASTIST:20140611094453p:image


ともかく、今回の事件は直接 FGC と関係することはないものの、どうもバンディ氏の動向にまつわる報道はおだやかではない。筆者は、今回の銃乱射はイデオロギーの介在しない事件ではないかとは思っているが、こういった事件のばあい、容疑者らが死亡してしまうことで「殉じた」とかんがえ、コピーキャットを喚起する可能性もある。



平和だからこそビデオゲームで笑ったり怒ったりできるという前提がある。話は最初に戻ってしまうが、経済的に破綻したデトロイトがまるで廃墟化しつつあるような、そういった日本の通説に筆者は違和感をいだいている。なぜなら、余裕がなければ、ウルトラデビッドとジェームズ・チェンのみならず、ニューヨークからクリス G 、ヤイプスらをも迎えたイベント Youmacon などできないからだ。

Evo の実行には支障がなく、さらにはロサンゼルス空港の時と違ってアメリカ人たちが騒いでいないのだから、この事件もおそれる必要はないのであろう。それでも一応、お気をつけていただきたい。

 |